2006年01月28日

はたらきかた

昨日のこと。
対照的なキャリアを選択しようとしている
二人の女友達と話をしました。

二人は同じ会社の立ち上げにかかわり、
しばらくそこで働いていたのですが
現在転機を迎えています。

一人は前職の経験と人脈を活かし独立して
フリーランスになりました。

フリーの生活は変なストレスがなくて楽しい、
自分が何かを投げたらすぐ返事が返ってきて
物事がどんどん進んでいく。
自分には合っている。

自分という人間に、自分の歩む人生が
ぴったりと沿っている。
そう確信を持って生きている人でないと出せないオーラが
彼女からは出ていました。

目をキラキラさせて話す彼女は
明るく楽しく人生を突き進んでいる、という感じで
素直に、素敵だなぁ、と感じました。
憧れました。

一方、もう一人はこれから大企業に転職して自分を磨いて
その後に独立したい、と言います。

いくら思いややりたいことがあっても
それだけではどうにもならない。
実行力、戦略、そういったものを身につけないと
思いをカタチにすることができない。

だから、大きなところ、しんどいところで頑張って
自分に足りない力を身につけて
思いをカタチにできる人間になりたい。

自分を冷静に見つめ受け止め
足りないものはなんなのか
補うためにはどうすればいいのか
自分という人間に、自分の人生を寄り添わせるには
どう動いていけばいいのか

ゆっくりと語る彼女の瞳に、
強い意志、静かな覚悟、を感じて
自分の理想のカタチへと
少しずつ歩を進める彼女の姿を
尊敬せずにはいられませんでした。


彼女達の選択は、
どちらが正しくてどちらが間違っている、というものではなくて
大事なのは、自分に違和感なく生きる事だ
という事実を再確認させてくれます。

******************************************
人間と、その人物が生きている人生との間に
自然な調和が存在すること、
それ以外にどんな幸福があるだろう?
.....アルベール・カミュ
******************************************

自分は今、そしてこれから、どうしたいのか。
心の声に正直に。

働き方の選択は、生き方の選択
自分のカタチを選択していくこと

みんなそれぞれ
自分にとって心地よいカタチを
自分なりに作っていければよいのだ、と思います。


風貌、という言葉があります。
貌は顔。
生き方は、顔に出てきます。

昨日は新年会で
彼女達二人以外にもたくさんの人がいたのですが
その中に何名か
ボクサーの方がいらっしゃいました。

彼らの顔つき、全身から発せられるオーラは
真剣に自分の力で戦いぬいてきた人のそれで。
生き方、働き方、全てが体からにじみでる。


将来、自分はどんな顔をしていたいのか。
どんなオーラを出していたいのか。
そうなるためにはどのような選択を繰り返すのか。

何年か後の彼女達は
どんな風貌になっていて
どんなオーラを発しているのか。
そして私も。
とても楽しみです。
posted by あんどうみちこ at 08:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みっちも、大転機。
いい顔してる。
いい道を進んでいるんだと感じるよ。

ホント、素敵です。
みっちの未来が楽しみ。

新年会、来てくれてありがとうね!
Posted by ヒロコ at 2006年01月28日 22:48
ひろこ、コメントありがとうー。

ひろこにはいっつも
良い刺激をいっぱいもらって、
ほんとに感謝感謝です。

新年会、企画してくれて
こちらこそありがとう!
Posted by みちこ at 2006年01月29日 01:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。