2006年02月19日

牡蠣ツアー

土日の二日間を使って
行ってきました、牡蠣ツアー

P1000298.JPG

宮城県志津川出身、
牡蠣の漁師さんの娘さんである友達企画で
35人くらいで、貸切バスで行ってきました。


一昨年も開催したこのツアー。

当時、初めて志津川に行った私は
牡蠣の育つ美しい海
海を相手に厳しい姿勢で仕事をする人々
温かく迎え入れてくれる地元の方々
に感動し、
自分が今までいかに何も知らなかったか
痛感させられたのです。

牡蠣はどんなところでどうやって育てられていて
そこに住む人はどんな気持ちで海と接していて
どんな気持ちで消費者の元に届けられるのか
いかに多くの手をわたって、私の口に届くのか

何も知らずパクパク食べていた自分が
ちょっと恥ずかしくなりました。

私は東京生まれの東京育ちで
親戚にも第一次産業従事者はゼロ、
という、なんとも食べ物の有り難味を感じにくい環境で育ったので
生産の現場を見学させていただくだけでも
ものすごい衝撃だったのです。

育ってくれた牡蠣。
育ててくれた海。
海を綺麗にしてくれた人たち。
船に乗って牡蠣をとってくれた人。
私の口に届くまでの
流通の全てに関わってくれた人たちに
感謝しなければ、
と思ったのです。


そんな気持ちをいろんな人に知ってもらいたくて
今回は副幹事として、企画側にまわらせていただきました。

前回に負けず劣らず、個性豊かな参加者で
とても楽しいツアーでした。
皆さんいろいろと感じ
楽しんでいただけたようなので、嬉しいです。

↓亜基さん
http://blog.goo.ne.jp/step22blog/e/f77ce89582a90e81d962fa045b85f748
↓大橋さん
http://blog.livedoor.jp/nomisugiyade/archives/50412479.html
↓こまちゃん
http://blog.livedoor.jp/dsk0713/archives/50459533.html
↓幹事うや
http://blog.livedoor.jp/uyako1224/archives/50457858.html


私が印象に残っているのは、
牡蠣あげ見学をさせていただいた漁師さんのお話。

P1000300.JPG

海を綺麗にするのはあたりまえ。
質のよい牡蠣を提供するのはあたりまえ。
その上で、いつでも消費者の求める量の牡蠣を
多少安くなってもいいから提供すること。

値段に左右されて、
今は高いから出す
今は安いから出さない
としていたのでは信頼してもらえない。

いついかなる時も、とにかく牡蠣を提供すること。
志津川ブランドは、そんな努力の積み重ねの上にある
信頼関係から成り立っている。
との事でした。


質だけでも努力だけでも、ブランドは確立されない。
それはなんにでも言えることで
会社は、質のよい製品を輸入してきて当たり前。
質のよい製品を、いかにきちんと流すか。
お客様が必要とする時に提供できるか。
そこが問題なわけです。


信頼関係、といえば
幹事・うやのママによる後日談。

志津川の方々が温かく迎え入れてくれるのは、
みんなが特別いい人だから、ではなく
温かく迎えてもらったら
お礼の挨拶にまわり
お礼の品を渡し
きちんとしたお付き合いを続けているから
とのこと。

また、準備やご挨拶に奔走するママの代わりに
家事をやってくれたおばあちゃんがいたからこそできた、
とのこと。

(それでもやっぱり
 志津川の人は良い人が多い、と思いますが)

何かをしてもらったら、きちんと感謝の気持ちを表現すること。
表の裏を想像し、人の助けに気づくこと。
それさえうまくできれば
人との関係はうまくいかないわけがない

大事なことを、改めて認識させてもらえました。
うやママに感謝。


様々な気づきや出会いがありつつ、
とにかく楽しい二日間でした。
楽しい時間を一緒に過ごしてくれた皆様
どうもありがとうございました。
posted by あんどうみちこ at 23:25| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BHのなおこだよ^^牡蠣ツアー、得るものの多いステキな旅だったみたいだね!ステキ☆
私も行きたかったなぁ★次回は是非!!

そんな私は同じ日程で石川県に行っていたよ。こちらもとっても充実してました^^
Posted by ぐらんぶるー at 2006年02月22日 11:36
ツアーが終わってからも、学ぶことが沢山あるねぇ〜。

ブログの紹介もしてくれて、ありがとう☆
Posted by 亜基 at 2006年02月22日 15:45
>なお

コメントありがとうー。
牡蠣ツアー、ほんとに素敵な旅だったので
一緒に行けなくて残念だよ。次回は是非とも!
石川県の感想も聞かせてね。

>あきさん

コメントありがとうございます♪
さっそくブログに書いてもらえたのが嬉しくて、つい紹介しちゃいました。
また遊びましょう〜☆
Posted by みちこ at 2006年02月23日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。